スクリュー加工 CAM 同時5軸から同時2軸加工に変更

マシニングセンターで、2軸押出機用のセグメントスクリュA軸加工で通常は同時4軸か5軸のパスになりますが、標準的なスクリュー加工では、A軸+X軸の同時2軸が理想ですが同時4軸、5軸では思いどうりにパスが出ません。 CADの3DモデルをCAM側で加工指示を面かエッジを指定しオプションでY軸固定の設定を... (続きを読む)

5mm 同方向回転 ギアボックス

超小型5mm2軸押出機です。 ギアBOXのカットモデル3年前に試作1号機のもので、 現在は4号機(K-04) まで進み1号機の欠点は国内では ベアリング 購入が困難で ギアシャフト が スラスト 側よりも回転側シャフト部の強度不足に問題がありまた。 試作改良モデルK-04形の特長はベアリングが規... (続きを読む)

スクリュー鏡面加工

切削加工からスクリュー鏡面加工の工程になり、歪みやエッジのダレなど無く簡単な 治具で可能です。 この方法の磨きで、金型のチューブダイやTダイなどに可能で複 雑な形状に応用が出来ます。加工方法はマシニングで切削加工から磨きの工程にな ります。 マシニングの工具ホルダー(エンドミル)に磨き用の工具を... (続きを読む)

ねじ 下穴 径 表

タップ加工のドリル下穴表です! メートル並目ねじは、最もよく使用されている規格品 で、メートル細目ねじは並目ねじよりピッチが小さい物です。 表と図m36p3の見方! おねじ をタップ に置きかえると解りやすいと思います。 表の呼ビ(d)→図の外径d(タップ本体) 表のピッチ(P)→図のピッチP... (続きを読む)

6 / 6« 先頭...23456